読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルト三国旅行記

2017年3月にバルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)を旅行した記録日記です。これから旅行される方、どこかいい旅行先はないかな~と探していらっしゃる方のお役に立てば幸いです!

事前の準備①国際便の航空券を予約する

 

バルト三国に行ってきました。この記事では、航空券の探し方・予約の仕方をご紹介します!

と言っても、とても簡単です。私は全てGoogle検索で探し、行きの便はJTBで、帰りの便は航空会社のホームページで予約しました。

それぞれについて詳しく書いていきます。

 

 

 

1.飛行機を探す

まず飛行機の便を探します。Googleフライトが楽です。

Googleフライト

試しに東京の成田からエストニアの首都、タリン空港へのフライトをGoogleフライトで検索してみましょう。

おっ!出てきました。簡単ですね。

f:id:trip170308:20170320005838p:plain

 

日付をクリックすれば、前後の日時でいつが安いかを見ることもできます。

Googleすごい。

f:id:trip170308:20170320010016p:plain

 

2.比較検討する

次に、値段、日程、乗り継ぎの時間、航空会社などで好きなフライトを選んでください。この辺はお好みで。

 

3.予約する(航空会社のホームページから)

Googleフライトにあるリンクで航空会社のホームページに飛び、規約等をよく読んで予約します。

航空会社にもよりますが、パスポート番号やクレジットカード番号などが必要になりますので準備しておきましょう。

 

クレジットカードはVISAやAMEX (American Express)、Mastercardをおすすめします。JCBは使えない場合があります。

 

私は帰りの便は上記の方法で予約しました。

使ったのはポーランド航空で、リトアニアビリニュス空港からワルシャワ空港経由で成田空港へ向かう便です。

行きの便はアエロフロートを使ったのですが、なぜかクレジットカード認証がうまくいかなかったので旅行代理店を通じて現金で支払うことにしました。

 

4.予約する(旅行代理店から)

ネットで予約できれば、旅行代理店さんを使う必要はありません。家から一歩も出なくていいし、手数料もかからないし、簡単なので。

不安でいろいろ聞いてみたい方、インターネットが苦手な方、私のようにネット予約でつまづいた方は代理店さんに相談してみるといいと思います。

 

私はアエロフロートの予約が上手くいかなかったのでJTBにお願いに行きました。

窓口の方に「X月X日のXX時のどこどこ行きの便を取りたいのですが」と伝えると簡単にとってくれます。

代理店だと何でも聞けて安心です。さすがプロ。

手数料は運賃の20%でした。

 

5.注意点

このように飛行機は簡単に予約することができますが、以下の3点に注意してください。

・パスポート情報は正確に!

名前のつづりや有効期限など、間違えると出入国できなくなる恐れがあります。くれぐれも気をつけてくださいね。

・Eチケットをなくさない!

念のためスマホで見られるようバックアップを取り、印刷して持っていくといいです。

利用規約や持ち込み制限をよく読む!

預け入れや機内持ち込みの重量制限などを読んで、オーバーしないようにしましょう。

 

 

以上で航空券の手配は完了です。次は宿を探していきます!